時宗 教浄寺  
 

岩手県盛岡市 時宗 教浄寺 ブログ 「教浄寺の四季」

 
道路工事

先月から、北山周辺で水道管工事のため、あちこちで道路の掘削を行っております。なんでも水道管がかなり老朽化しているらしく、地震に強い菅に交換しているとのことです。来年4月頃まで続くらしいです。

教浄寺の参道入り口付近も工事の予定があります。通行止にはならないようですが、案内の指示に従い、事故のないように参拝ください。

【2018.12.10 Monday 06:55】 author : kyojoji
| - | comments(0) | trackbacks(0) |
落ち葉掃除

境内の枯葉もほとんど落ちてしまったので、今年もシルバー人材センターの皆さんに掃除をしていただいております。

ブロアーで一箇所に集め、手際よく回収しています。

半日で70リットル入りのゴミ袋の山が出来上がって行きます。ほれぼれするような効率の良さです。

【2018.11.29 Thursday 17:52】 author : kyojoji
| - | comments(0) | trackbacks(0) |
雷と雪

今朝6時過ぎ、2度ほど大きな雷の音が響きました。外はうっすら雪化粧。予報で雪マークが出ていたからなあ、と思いつつ、犬と裏庭に出ようとしたら猛烈に雪が降ってきました。

慌てて帽子を取りに戻りました。

結構降っているのが写真でわかりますでしょうか。

5分ほどで止みましたが、あちこち真っ白になりました。

今日は保育園で焼き芋会を予定しているんですが、延期だな、こりゃ。

【2018.11.21 Wednesday 06:57】 author : kyojoji
| - | comments(0) | trackbacks(0) |
長徳寺落慶に随喜

10月28日、一関市藤沢町の長徳寺さんの山門等落慶法要に随喜してまいりました。

木の香りが漂う、真新しい山門でした。前日の雨が嘘のような快晴!

住職の渋谷真之師は、住職就任10年目ということでした。地域の方々との交流も盛んで、地元紙でも度々紹介されております。

ちなみに、平泉のナンバープレートのデザインを手がけた、意外な才能の持ち主でもあります。

お祝い行事に随喜するのは嬉しいことです。

【2018.10.31 Wednesday 07:02】 author : kyojoji
| - | comments(0) | trackbacks(0) |
開山忌・施餓鬼法要厳修

10月17日、当山恒例の開山忌・施餓鬼法要が厳修されました。

昨年に続き、御法話は時宗宗学林学頭の長澤昌幸師にお願い致しました。「極楽へのいざない」と題して、お念仏の大切さを説いていただきました。

今年も県内外の御寺院から随喜賜り、総勢15名による法要となりました。

お施餓鬼特有の楽器が奏じられます。

読経をリードする調声(ちょうしょう)の役は、副住職が初めて勤めました。黄色の法衣が初々しい。

お名前を呼ばれた方から、施餓鬼檀の前でお焼香をします。

餓鬼に施すためのお供物はこのようになっております。

檀家さん以外にも、近郊にお住いの本尊阿弥陀如来の信者の方、永代供養の施主の方々にもご参列いただきました。毎年開催しておりますので、どうぞご参拝ください。

 

【2018.10.22 Monday 10:28】 author : kyojoji
| - | comments(0) | trackbacks(0) |
» RSS1.0
» Atom0.3