時宗 教浄寺  
 

岩手県盛岡市 時宗 教浄寺 ブログ 「教浄寺の四季」

 
<< 寒さ緩む | main | もうすぐ彼岸 >>
加行が始まりました

時宗総本山遊行寺で、伝宗伝戒加行(でんしゅうでんかいけぎょう)が始まりました。時宗の僧侶になるためには必ず受けなければならない、厳しい行(ぎょう)です。午前3時に起床し、灌水(かんすい)と言って、身を清めるために水をかぶります。一日二食の粗食で、飢えと寒さと睡魔と戦いつつ、時宗の教義を叩き込まれます。私は35年ほど前に経験しましたが、坊さんになろうとしたことを後悔したものです。終わってみれば、それを乗り越えたことが大きな自信につながるのですが。

というわけで、現在、息子が挑戦中です。そろそろキツくなってきている頃だと思われます。これを乗り越えて無事に時宗僧侶となれることを祈っています。

【2018.03.09 Friday 06:41】 author : kyojoji
| - | comments(0) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kyojoji.jp/trackback/1627591
トラックバック
» RSS1.0
» Atom0.3